広報紙「広場」連動企画


「世界の平和を考える!」
 
 
(祈りのトコろん)





いまこそ「世界の平和」について考えてみませんか!   

新たな企画を始めるにあたって          広報部 玉上 佳彦

20186月号から本年1月号まで続けてきました広場の「戦争と平和!」シリーズは、27名の会員の方々に投稿いただき、過去の悲惨な戦争体験や関連するコメントなどを語り次いでいただいてきました。

しかし、現在は、戦後75年以上を経過し、過去の戦争を振り返ることなく、新たな世界の平和を希求して、世界に訴える時期が来ていると思います。我々高齢者世代だけでなく、これからの若者らと共に「世界の平和」をどう考えて、行動していくべきかをこれからのテーマとして考えていきたいと思います。つきましては、今後の各号で、皆様の積極的な投稿をいただき、議論を進めていく場にしたいと思います。




「世界の平和を考える!」投稿集(広場)
 2021年9月号  岡部まさ子 「用水路が運ぶ恵みと平和 ~中村医師の働き~」NEW  
 2021年6月号  当麻 実 「米ソから米中へ ~冷戦から多極化~」   
 2021年5月号  島川謙仁 「『闘いはつづく』・・・衰えゆく国ニッポン・・・」  
 2021年4月号  佐藤重松 「SDGsの達成は平和な社会が礎」 
 2021年3月号  玉上佳彦 「コロナワクチンによる世界の分断・格差の拡大」 
 
 
                     青字の部分をクリックするとリンク先の本文などを開くことができます)